すぐに使えるビジネス文書を無料でダウンロード、ビジネスフリマで新しい取引先も見つかる!

■スタートページにする
Welcome to Supoon

 7月 (文月:ふみつき) 

1

 山開き

16 十王詣 
2  半夏生(はんげしょう) 17 祇園祭(京都・八坂神社) 
3   18  
4   19  
5   20 土用の入り
6 朝顔市(東京・入谷鬼子母神)  21  
7  小暑、七夕 22  
8   23  大暑(たいしょ)
9 ほおずき市(東京・浅草寺)  24 天神祭(大阪・大阪天満宮) 
10  四万六千日 25  
11   26  
12   27  
13   28  隅田川花火大会(東京)
14   29  
15 中元 30  
    31   

  土用                           

江戸時代に広まった、夏痩せ防止にウナギを食べる風習をいう。

「土用」は、中国の陰陽五行説にもとづいており、四季の終わりの18日間をいう。

「丑の日」とは、十二支からきたもので、昔は365日に順番に当てはめていたとされる。従って、本来は土用の丑の日は最低でも4回は巡ってくる。 しかし、今日では夏の土用をさします。

土用の丑の日にウナギを食べるという風習を広めたのは、江戸時代の学者である平賀源内(ひらがげんない)が広めたとされています。

暑い盛りにウナギが売れないウナギ屋に頼まれて源内は 『今日は丑の日』 と看板を掲げた。

 その看板を見て不思議に思った江戸っ子たちに、「土用の丑の日にウナギを食べると夏バテしないそうです」と話したところ、たちまちその話が広まった。

 

 

 >> メニューに戻る

 

プリンタ用画面
投票数:59 平均点:3.56

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

ビジネス用語集
A  B  C  D  E  F  G  H  I  J  K  L  M  N  O  P  Q  R  S  T  U  V  W  X  Y  Z
あ行  か行  さ行  た行  な行  は行  ま行  や行  ら行  わ・ん  その他  すべて

トピックス



 個人情報の取扱 |  会員規約 |  広告掲載について |  お問合せ |  運営会社 |  パートナー募集
Google Sitemaps用XML自動生成ツール